UNICARRIERS ユニキャリア株式会社

企業情報企業情報

CEOメッセージ

日本経済新聞2015年3月18日朝刊に当社CEO、志岐彰の記事が掲載されました。
詳しくはこちら

志岐 彰からのメッセージ

志岐 彰

ユニキャリア株式会社
代表取締役社長 兼 CEO
志岐 彰

モノが動くところに喜びと感動を

ユニキャリア株式会社は、2012年8月にTCM(株)と日産フォークリフト(株)が両社の長い歴史と経験、商品群、そして多くの人財と共に子会社に加わり、その後、2013年4月に両子会社が統合し一つの会社になりました。生まれも育ちも違う両社と新規に加わったメンバー達が多様性を活かして新たなユニキャリア流の価値の創造につとめており、今では世界総勢5500名超の規模になっています。

商品レンジはフォークリフトに加えて港湾荷役製品や建設車両等の他、エンジン、アタッチメントというキーコンポーネントも取扱い、お客様の様々なニーズにお応えしております。
また新車の販売だけでなく、車両のサービスメンテナンス、中古車の買取と付加価値を付けた再販売といった従来よりも質の高い活動を行っています。
車両の生涯の多様な局面で、お客様に高い水準でご満足頂きたいという想いを“モノが動くところに喜びと感動を”というコーポレートメッセージに込めて、日々活動をしております。

現在では世界100カ国以上でサービスネットワークを有しており、また日本、北米、欧州、中国の4地域には開発機能と生産工場も有して、各地域のお客様のニーズに合った高い品質の商品を、迅速かつ適確に提供する地産地消体制の充実をはかっています。

弊社の商品である物流機器、港湾機器、建設機械においては、地球温暖化防止や環境汚染を削減する為の排出ガス規制や、化学物質規制、廃棄物規制等といった環境関連規制があり、また製品安全、労働安全等の社会的課題もありますが、私たちはこれらの規制や課題には積極的に対応し、さらにソフト面でも安全教育等を意欲的に推進して参ります。

これからも社員一人一人と共にこれらの困難な課題に果敢に挑戦し、成果を実現していく事で世界中の物流に携わるお客様の発展に少しでも多く貢献し、社員自身も仕事と共に成長していく、そういう会社であり続けたいと願っております。

これからも皆様のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


ユニキャリア株式会社
代表取締役社長 兼 CEO
志岐 彰

pagetop